フラッシュ脱毛・レーザー脱毛・ニードル脱毛

脱毛サロンによって脱毛方法は異なり、脱毛方法によって料金や脱毛効果などに大きな違いが出ると言われています。

ではフラッシュ脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛のそれぞれのメリット、デメリットについて紹介したいと思います。

フラッシュ脱毛のメリットとデメリット

現在脱毛サロンの最新機器と言えばフラッシュ脱毛のことを指します。

フラッシュ脱毛のメリットとは肌への負担が少なく痛みも少ないという点です。

またフラッシュ脱毛によって施術時間は大幅に短くなりました。

ではフラッシュ脱毛のデメリットは肌への負担と痛みを抑えるために光の出力を弱く設定しているため

施術回数は多く、永久脱毛ではなく、一定の期間(個人差がありますが15年前後)がたつと再びムダ毛が生えてくるという点です。

レーザー脱毛のメリットとデメリット

レーザー脱毛は脱毛サロンで施術を受けることはできません。

レーザー脱毛は医療機器という扱いになるのでクリニックなどの医療機関で施術を受けることになります。

そして脱毛には健康保険が適用されないので全額負担になってしまうため料金が高いというデメリットがあります。

また光の出力が高いため施術の際に痛みを感じる人も少なくないでしょう。

しかしレーザー脱毛のメリットは永久脱毛だという点です、現在永久脱毛が可能な脱毛方法はレーザー脱毛だけです。

ニードル脱毛のメリットとデメリット

ニードル脱毛は施術中に痛みを感じ、肌への負担も大きい脱毛方法です。

そしてフラッシュ脱毛やレーザー脱毛と比較した場合にメリットらしいメリットはありません。

現在脱毛サロンでは大手チェーン店やセレブの通う個人エステサロンなどではフラッシュ脱毛機器が使用され、ニードル脱毛の機器を使用しているところはほぼありませんが、個人サロンだともしかするとまだ古い脱毛機器を使用している可能性もあります。

そのため無料カウンセリングの際には脱毛方法について必ず尋ねるようにしましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*